OYGのこだわり・想い

OYGでは、“一人ひとりが自分の花を咲かせること”をヨガインストラクターの第一歩と考え、パーソナリティを活かしたインストラクターの育成に力を注いでいます。

ヨガをしっかりと学び、正しい知識と経験を得てインストラクターとなっていただくためにこだわりを持って授業を行っております。
初心者の方から既にインストラクターとして活躍されておられる上級者の方まで、幅広く受講していただけるカリキュラムと環境を整えておりますのでまずはそのこだわりをご覧ください。

こだわり


こだわりその1

学びながら自分磨きができる・“楽しむこと”を大切にしながら
ヨガを学べる環境を整えました。

ヨガのバックグランドには呼吸法・瞑想法・哲学・思想・心理学的要素・アーユルヴェーダ等が含まれています。
それらの学びからは持続可能な倫理観や繁多な思考のクレンジングなどを見つけることができるかもしれません。
また、大好きなヨガをお金だけのために働くツールにしたくない。その思いもこの時間に昇華する方法を考察します。

OYGでは、修了後に起こりえる悩みやコミュニケーションなどを題材としてバックグラウンドを伝えることで自分自身のココロを磨くことにつなげていけるようなカリキュラムを組んでいます。

また、ただ学ぶだけではなく、受講中には受講生同士や講師との間で笑い合い楽しい時間を過ごすこともたくさんあるでしょう。

笑顔や笑いはカラダとココロに有効なサプリです。疲れている時は、学ぶ量もすくなくなります。
だから私達は学びながらも楽しむことを大切にしています。

こだわりその2

ついていけるかどうか不安な方でも中~上級者の方でも安心。
ベテラン講師陣が少人数制クラスで一人ひとりを丁寧にコーチングします。

クラスはOYG専属講師の担任制を採用。一人ひとりに対して真剣にヨガを指導いたします。
一人ひとりが本当に身のある成長ができるよう指導をしております。
そのため、ついていけるかどうか不安な方ヨガ初心者の方でも安心して受講していただけます。

中~上級者の方にとっては、講師への質問の機会が増えたり、初心者受講者様へのサポートなどで、より多くの学びの場、コーチング経験を積む場として活用していただけます。

※申し込み時点で参加者の経験値等によって必要性を感じた場合、それ以下で締切りする場合もあります。
 受講者が多い場合は、アシスタントを1人増員してクラスを進行しています。
※2016年以降開講の東京クラスは約20〜25名様程度となります。(メイン講師・アシスタントのダブルサポート体制となります。)

こだわりその3

信頼あるヨガインスラクターとなるための充実したカリキュラムで
マルチに対応できる土台をつくります。

身体の構造を理解することと、人間性を高めることは異なる分野です。
気持ちは十分でも正しい知識がなければ、やみくもな練習や危険を伴う練習になります。
OYGでは、ポーズの目的・練習方法・効果・注意等を解剖学的な身体構造から段階的に学び「マルチなスタイルに対応できる偏りのない基礎の土台作り」をしています。

そのため、 修了生は認定許可を必要とする特定の流派以外のヨガスタイルを自由に行うことができます。
一例として終了時までの間に、ハタヨガクラス・ヴィンヤサヨガクラス・目的にあわせたクラス(ヒップオープナー・各関節を柔軟にする・最終ポーズにあわせた分解クラス・ヒーリングヨガ・リラックスヨガ・肩こり解消ヨガ・アンチエイジングヨガ)の他リストラティブヨガ等を作成し、終了後すぐに使えるインストラクターレシピを持ち帰っていただきます。

このようなカリキュラムを、OYGのカリキュラム構築は7年・5000時間以上のヨガコーチング経験と12年間のヨガ歴持つベテラン講師が担当。「流行や流派にとらわれない基礎作り」と「受講生一人ひとりが自信と勇気を持てること」を重視しました。

こだわりその4

受講中に出てきた疑問や不安だけでなく、受講後にできた疑問についても
解決するためのサポート体制を用意しました。

講中は納得するまで妥協しません。
もしわからないことが出てきた時は、納得行くまで質問してください。あなたが本気で理解し、納得を得られるまであらゆる角度から説明を繰り返します。

facebook

受講後に出てきた疑問にもお答えします。

受講後にわからないことが出てきた場合でも、facebookから自由に質問できます!
facebookは、各講師陣がその疑問にお答えするだけでなく、仲間同士のコミュニティとしても活用していただけます。


こだわりその5

時間が作りにくい方でも大丈夫。
自由なカリキュラムで、自分のペースに合わせた通い方ができます。

「今、会社やお店で働いているから休みが自由にとりづらい」
「子供の世話などで自由な時間が作りづらい」
「急にな用事が入ってしまった」・・・

せっかくスクールへ通いはじめても、時間の都合がつけづらく、中々スクール通いができない方にも安心。
OYGでは、各クラスで毎週行う受講内容をご案内したうえで、開講初日に出欠カードをお渡ししております。

受講カードには受講した講座にスタンプが押せるようになっており、このスタンプを全て集めるように受講していただくことで、資格取得ができる仕組みになっています。

そのため、日時を気にすることなく、あなたのペースと都合に合わせて、しっかりと受講していただくことができます。

※ヨガの知識をしっかりと身に着けるため、講座は1~10回目を前半1セット。11回目~20回目が後半1セットになっています。 そのため、初回受講は必ず「初回コース」を受講していただき、その後、2~9回目を受講の後、10回目の受講をお願いしております。

こだわりその6

受講期間は最長3年間。
だから、自分から辞めない限りほぼ100%の方が資格の取得まで学べます。

講座受講中には厳しい規則はなく、誰もが自由に自分のペースを尊重しながら学べます。
講座中に疲れた時、一度リラクゼーションポーズで休み、回復したら戻ってくる方もいます。

一生懸命になりすぎる自分をセーブすることもヨガから得られるテクニックです。
ヨガは偏った固定概念の枠にとらわれた自分から解放させるツールともいえます。
楽しく前向きに自分のペースで学んで下さい。

こだわりその7

国内8都市+海外での受講が可能。
東京・三宮・姫路・梅田・京都・広島・福岡・岡山・バリ島で学べます!

スクールに通うなら、やっぱり近場で通いやすいところを選びたい。
OYGでは現在、関東・関西・中国地方の合計6カ所とインドネシア・バリ島にて受講していただけるようになっています。

また、同じ資格取得コースであれば複数のスクールでの受講も可能ですし、短期集中講座もございますので、工夫次第でスピーディーに、かつしっかりと学びながら資格の取得を目指していただくことができます。

こだわりその8

資格取得後・卒業後もあなたをサポート。
就職する方も、独立する方も、そうでない方も安心・満足いただけます。

「せっかく資格を取得しても働けないんじゃないか?」
「独立開業したいけど、不安がある」
「卒業したらハイ終わり・・・なのはイヤ」

と言う心配はございますでしょうか?当スクール卒業生の多くはティーチャーとして活動しており、
独立してご自身のヨガスクールを運営しておられる先輩方もおられます。

OYGでは次のようなアフターフォロー・卒業前フォローを行っておりますので、資格取得後も安心してあなたが 取り組んでいきたいヨギーとしての活動を行うことが出来ます。

資格取得後に就職を希望される方へ。
OYG系列スタジオやネットーワークを駆使した就職サポートが可能。

OYGは多くのヨガスクールへのネットワークを持っており、各地にあるOYG系列のスタジオでもインストラクターを募集しています。

そこで、ヨガインストラクターとしての就職を希望される方には、そのネットワークを活用しての就職サポートを行います。また、OYGでもリクルート情報があります。ご興味がある方はリクルート情報をご参照ください。

卒業後に独立を考えている方へ。
OYGがあなたの独立を開業までサポートします。

OYGは、資格取得・卒業後の独立を重視しています。
そこで、当スクール卒業生の方には独立開業をするために必要な様々なもの(物件・設備・カリキュラム・運営方法など)についてのサポートを行っています。
当スクール卒業生は、「OM YOGA Studio●●」のように、当グループのブランド名を使って開業することができます。自信を持って卒業していただけるからこそ、OM Yoga Groupのブランド名をご利用いただけます。

また、OYGのカリキュラムには”ヨガとビジネス”があります。
そこでは生徒さんの目的にそって先生たちからアドバイスを受けられますので、インストラクターとしてのあり方や必要な知識をどんどん質問し、吸収してください。

独立開業を目指される方へ

OYGでは、以上のようなこだわりを持ってあなたをお待ちしています。

”一人ひとりが自分の花を咲かせること”

それがヨガインストラクターとしての第一歩とOYGは考えています。
新しいチャレンジは勇気がいりますが、それは未来を明るく変化させるポジティブなストレスです。

OYGのRYT200は、“試される場所”ではなく”学ぶ場所”
資格の有無にかかわらず、ヨガを学びたい方全てに講座への参加をみとめています。

チャンスを見失わずに、最初の一歩を踏み出してみませんか?

最後に・・・

OYGヘッドティーチャー 吉田香代子より皆さまへ

ヨガインストラクターを目指す方にとって、身体の柔軟性や年齢、性別、経験は深刻な問題ではありません。OYGでは、これからヨガが学ぼうとしている方や、ヨガをもっと深く学びたい方の前向きにチャレンジする気持ちを応援します。
ヨガは一部の限られた人のものではなく、誰もが自由にできる体と心のどちらにも有効なサプリメントです。最初は手探りでもいいから、とにかく始めてみること。まずはそこからお手伝いしていきます。

吉田香代子

習い事や趣味で人気の高いヨガ人口は、日本において2004年ころにはたった6万人ほどしかおられませんでしたが、2010年は102.2万人。2015年には351.3万人に増えると予想されています。(第一生命経済研究所の調べ)そして、欧米から始まった流行は今や文化として定着し、ヨガインストラクターの需要が高まっています。

そのため、数多くのヨガインストラクター養成スクールが開講され、多くのヨガ講師が誕生しています。
しかし、中には流行をおいかけるだけや、資格の取得だけを目的とした講座、無理なポーズをとらせて体を悪くしてしまう教え方を行っている・・・など、“ヨガ”本来の目的から外れたスクールがあることも、残念ながら存在します。

私は12年以上ヨガや、ヨガを愛する方々と触れ合うことで“ヨガ”とはどういうものなのかについて深く学んできました。そして、本当に大切なものを考え、全米ヨガアライアンス認定資格を取得できる、このインストラクター養成講座を立ち上げました。

ヨガを正しく、そして深く学ぶと共に、流行や流派にとらわれない、しっかりとした基礎作りを目指していただくことを大切に指導いたします。

資格の取得を目指すことはもちろんですが、それ以上に大切なことは、ヨガを正しく学ぶことです。

身体の構造を理解することと、人間性を高めることは異なる分野です。
気持ちは十分でも正しい知識がなければ、やみくもな練習や危険を伴う練習になります。

そこで、ポーズの目的・練習方法・効果・注意等を解剖学的な身体構造から段階的に学び、マルチなスタイルに対応できるように講座を組みました。

そのためOYGの修了生は、認定許可を必要とする特定の流派以外のヨガスタイルを自由に行うことができます。

一例として、終了時までの間に、ハタヨガクラス・ヴィンヤサヨガクラス・目的にあわせたクラスヒップオープナー・各関節を柔軟にする・最終ポーズにあわせた分解クラス・ヒーリングヨガ・リラックスヨガ・肩こり解消・ヨガ・アンチエイジングヨガ)の他リストラティブヨガ等を作成し、終了後すぐに使えるインストラクターレシピを持ち帰ります。

「無理をしないこと。」「今のベストを尽くすこと。」

ヨガはポーズをとることを目的とせず、その過程と今の自分にあったゴール地点を大切にします。

本講座では「解剖学的な身体の構造や位置、動かし方」「よくある疾患症状の原因」等、科学的理論に基づく身体の基礎を繰り返し伝えることで、受講生が「一人一人にあわせた見る目」を磨き、「安全かつ効果的」にポーズを誘導できる技術や知識を身につけていけるようにしています。

この方法は講座の日を重ね正しい知識が増えるにつれ、受講生自身が自分のカラダに対する意識変化を起こします。他者と比較する気持ちはうすれ、自分のベストをつくしながら学びを深めること楽しんでください。

OYGの講座では、初心者と上級者が身体の柔軟性に関わらず同じ講座内で学べるようになっているのですが、その理由はここにあります。

講座初日のスキルに関わらず、それぞれが満足のいく知識や技術を持てることに大きな意義があるのです。

以上のように本講座はヨガについて、しっかりと学べる内容になっているのですが、それ以上にもっと大切にしていることがあります。

“ヨガを心から楽しんでもらうこと”や“講師と受講生に関係なくヨガを学ぶ者同士の心のつながり”を大切にしています。

本講座ではただ単にカリキュラムを詰め込むようなことはしていません。
また、厳しい規則も設けず、誰もが自由に自分のペースを尊重しながら学べるようにしました。

受講生と講師の間で笑い合い。そしてもちろん受講生どうしで楽しい時間を過ごすしましょう。
笑顔や笑いはカラダとココロに有効なサプリです。疲れている時は、学ぶ量もすくなくなります。だから私達 は学びながらも楽しむことを大切にしています。

講座中に疲れた時、一度リラクゼーションポーズで休み回復したら戻ってくる方もいます。
一生懸命になりすぎる自分をセーブすることもヨガから得られるテクニックです。

ヨガは偏った固定概念の枠にとらわれた自分から解放させるツールともいえます。
楽しく前向きに自分のペースで学んで下さい。

そして、受講中にはたくさんの仲間を作ってください。
上級者と初心者が共に学び、支え合い、知識を共有しあえる環境を整えました。

クラスの受講生全員が密度の濃いコミュニケーションをとれるようになっています。

本講座を受講後、インストラクターとして就職される方や独立される方、ヨガの知識を使って人生をより豊かにされる方など、様々なライフプランを設計し、その道を歩んでいかれると思います。

その道の中で迷うことや、不安や悩みを抱えることもあると思います。
そんな時に帰って来れる、相談できる、ホッとできる場所として、OYGとそこで学んだ仲間たちがいることを思い出していただけるようなつながりをつくってください。

学んでいただく受講生の方々全員に“自信と勇気”をもし終了時にペーパー(資格)を渡さなくても、修了生は独り立ちできる自信と勇気をもっているでしょう。

学びの場所で講師と生徒という役割はありますが、それは個の尊重をしないことではありません。

いいところはさらに磨き、マイナス要素はリカバーしプラス要素にアレンジする発想の提案を講師はしています。それはクラスの中で自然と伝染し、講師と生徒というフィールドを越え、互いに良い影響を与え合います。

「あるがままをうけいれながらも成長していく。」
「習得した知識や技術をパーソナリティを活かし自分流にアレンジしていく。」
「チャレンジする前向きな精神をもつ。」

繰り返しになりますが、OYGのカリキュラムは資格取得だけを目的とした内容ではありません。

“一人一人が自分の花を咲かせること”
それがヨガインストラクターの第一歩と考えています。

OYGは、資格の有無・現在のヨガスキル・個人の状況などにかかわらず、「真剣に、前向きにヨガを学びたい」と考えている全ての方の参加をお待ちしております。

新しいチャレンジには勇気がいりますが、それは未来を明るく変化させるポジティブなストレスです。

チャンスを見失わず、最初の一歩を踏み出してください。
私たちが、その第一歩のお手伝いをいたします。

注目コンテンツ 受講講座リスト スクールリスト そのほかコンテンツ


2017 © OMYOGA. All Rights Reserved