Lisa Walfordによる春のワークショップ

Lisa Walfordによる春のワークショップ

※RYT500へのクレジット加算が可能です。

Curriculum受講カリキュラム

受講日数 受講時間
1日(全1回/2部構成) 4時間(前半のみ、後半のみの受講も可能です)

第1部/後屈~背骨と共に生きる~

*

”ナチュラルカーブ” を描いた私たちの背骨は、首・肩・腕・脚に心地の良い可動域を与え、さらには身体の中の臓器を守ります。残念なことに、この”ナチュラルカーブ” は長年の生活の中で、大きくカーブしてしまったり、カーブが十分ではなくなったりします。例えば(腰椎)腰骨が大幅に反ってしまったり、胸椎(胸の裏側の背骨)が丸く曲がってきてしまったり、もしくはこの両方が私たちの身体の中で起こってしまいます。

私たちの多くが後屈は苦手だと思っていませんか?もしくは、後屈すると痛みがでるのでするべきではないと…。

実は、答えは全く逆です。
ありがたいことに、私たちの身体は毎日行っていると、それが私たちの身体に複写(コピー)されていくようになります。そこで、正しく自分の身体を知った上での練習を日々行えば、必ず出来るようになるのです。そして、私たちの身体もより健康的になるでしょう。

第2部/ヒップオープナー
”ヒップ”の解放はココロの解放~エカパダシールシアーサナ

*

今までに、”ヒップオープニングポーズ”がどのように私たちの身体に効力があるか考えたことはあるでしょうか?
クルマアーサナは股関節周りを深く伸ばしていく前屈系アーサナの第一歩で、これらのアーサナをとることによって腰の痛みを和らげるとともに、自分の内側にある静けさにフォーカスする最高のツールです。

深くはいる前屈ポーズはしなやかな腰回りを要します。前屈をふくむ沢山あるアームバランス系のポーズは実は腰回りにアプローチするアーサナなのです。

このワークショップでは、腰の外側の筋肉を緩めることと強めることの相反する作業をどのように切り離して行うか学びます。

Price受講料金・時間

受講料 一括受講時/9,000円(税込)(※第1部と第2部を両方お受け頂く場合)
第一部のみ/5,000円(税込)第二部のみ/5,000円(税込)
時間 第一部/10:00-12:00・第二部/12:45-14:45

Teacher担当講師

Lisa Walford (リサ・ウォルフォード)

makino

アイアンガーヨガの考案者であるB.K.Sアイアンガー氏の教えに基づき、現在ロサンゼルスにてヨガを教えています。インターミーディエット・シニア・ティーチングの証書保有で、ナショナル・アイアンガーヨガ・コンベンションの教員であり、さらには現在もなお、毎年アイアンガー一族の元で学びを続けています。

Lisaは世界各地にあるヨガワークス(YogaWorks)にて教員養成プログラムのカリキュラム、およびプログラム開発担当ディレクターを努めています。その一方で、自らヨガアライアンス500時間プログラムコースを多数担当し教育にあたっています。アメリカヨガジャーナルにおいての執筆者でもあり、栄養学について共著した様々な本も出版されています。

※講座受講時は日本語での通訳が入ります。


「お電話で申し込めますか?」
「まずはお電話でお話を聞きたいのですが・・・」

と言う方は、まずご一報下さい。


本講座の開講情報

  • 開講スクール
  • 受講コース
  • 受講日程
  • 取得期間
  • 募集状況
  • 詳細・申込

本講座は現在準備中です

Yogaplus開催 Lisa Walford ワークショップ
http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=13537

注目コンテンツ 受講講座リスト スクールリスト そのほかコンテンツ


2017 © OMYOGA. All Rights Reserved