現代解剖学・生理学・シニアヨガ担当 NORITO


3467

現代解剖学・生理学担当・シニアヨガ担当 理学療法士

NORITO <Norito Kobayashi>

  • 総合病院在任
  • 社会福祉従事
  • 理学療法士
  • 介護支援専門員
  • ケアマネージャー
  • 認知症ケア専門士

兵庫県出身。
幼少よりサッカー・スキー など身体を動かす事に興味を持ち、進学するにあたって身体知識・技術のプロでもある理学療法士の道にすすむ。
理学療法士免許取得後、総合病院に勤務し多くの患者のリハビリをこなし、身のある経験を積み続けている。また地域のサッカーユースチームメディカルトレーナーやヨガインストラクターへのパーソナルトレーナー等 様々な分野で活躍中。

メッセージ

人体解剖学・運動学の領域から知識を取り入れることは、医療分野・スポーツ分野・予防医学分野において とても重要となります。

スポーツ選手に指導するときは、基本的な筋肉・骨・神経系を理解することでケガの減少・ パフォーマンスの向上につながります。

同時にヨガを学ばれる方にとっても練習の効率化・ケガの予防につながると 考えています。特に、筋肉・骨を中心に学習することは、ヨガのポーズ時にどこの?どの部位の? 筋肉が伸びたり縮んだりするのかを イメージすることができます。 結果、動きの妨げを取り除けたり、ケガの回避・効果的な練習を行うことに繋がると考えています。  身体を動かしながら一緒に学んでいきましょう。



講師一覧

注目コンテンツ 受講講座リスト スクールリスト そのほかコンテンツ


2017 © OMYOGA. All Rights Reserved