ちょっとしたシャウチャされど大事なシャウチャ

[2016年11月13日(日)]
カテゴリ:

執筆者:

久しぶりのオフィス。
ここ最近、ヘッドティーチャーのかよ先生と、あぁだこうだとテキストの再編集をしています。
頭にあった構想をまず形にして、それから、かよ先生と話し合う。
たまにテキストと関係のなさそうな内容にそれたと思いきや、それこそが言いたかったことだ! と戻ってくる。
そんな繰り返し。
お互いの理解を深めてゆく時間。

何度も何度も話してきたことが少しずつ形になってゆくのは、
やっぱりねぇ・・・ 楽しくてたまりません♡

===============================
もう一つ嬉しくなったこと。
そうだよ!それ大事だよ!って思ったことがあります。

OM YOGAのオフィスでは、毎朝掃除、瞑想をしてから業務に入ります。
いつものように掃除をしていました。
スタッフの一人が見当たらないので、どこに行ったのかと思ったら、
私たちが普段掃除すべきでないスペースまで掃除をしていたのです。

いやいや、そんなの気になった人がすればいいんだよ! と言う人がいるかもしれません。
でもね、そのままでいると、気づかないうちにホコリでいっぱいになってしまうんですよ。
これがなかなか出来ない。

与えられていることをするのは素晴らしいことです。
でも何かに気づいたら、それを行動してみる。

その人たちや行動が支えてくれている力はとても大きい。
実は町を見渡しても、自分の家を見渡しても、いっぱいそういうことがあるのだと思う。

ありがとう!!気づいてくれて。
ありがとう!!私も気づいたことをやってみるね♪

シャウチャとは清潔に保つことを指します。
これは、ヨーガ八支則(アシュターンガヨーガ)のニヤマの中の一つです。
TTC卒業生は一緒に見ましたよね?

さらに余談だけどね、 インドには出家をしたサンニャーシーという人たちがいます。
彼らは、モークシャに専心する誓いをたて、それ以外のあらゆるものを手放してよいと言われています。
なので、ヨーガで大切にされる儀式も手放すし、アーサナをしなくてももちろんOKです。

ですが!!! 例えサンニャーシーとて、これだけは大事にしなさい!というものがあります。
それが、ヤマ・ニヤマ。
基本中の基本。
そこだけは守ってくださいというのが、ヤマとニヤマなわけなのです。
日々を注意深く生き、大事にしてゆこうと思います。



注目コンテンツ 受講講座リスト スクールリスト そのほかコンテンツ


2017 © OMYOGA. All Rights Reserved