12月9日(金)108回スリアナマスカーラ


♪年末恒例108回のスリアナマスカーラ♪


今年も108の煩悩を取り除きましょう。


 煩悩とは…

サンスクリット語では

क्लेश, kleśa、クレーシャといいます。

簡単に言うと、人間の欲そのものです。

食欲・睡眠欲・性欲など108つあるとされています。

それらの欲によって人間の感情は動かされ、時には悩み

苦しむこともあり、喜び楽しむ心も持ちます。


除夜の鐘が108つ鳴るのは、それら108つ

すべての煩悩を払いおとして、新たな心で新しい年を

迎えるためとされています。


*


オススメポイント

このイベントは毎年恒例となっているイベント。年の終わりにむけて心の準備もできますよ。今年から一緒に始めてみませんか?


対象者・レベル

どなたでも参加可能です。どうぞお気軽にご参加ください。





講師情報


*

Yukari

RYT200/500
YTIC(ヨーガセラピー)
ハンディキャップヨガ指導者養成講座
インド政府認定シヴァナンダヨガTTC取得
インド政府認定シヴァナンダヨガATTC取得
マタニティヨガ・リカバリーヨガ(産後ヨガ)インストラクター
タイ古式マッサージ、アーユルヴェーダなど



ヨーガのアーサナ、マントラ、ヴェーダーンタ、さらにアーユルヴェーダなど、様々な分野を 包括的に学び続けるため、定期的に、インドに行く。 同時に、学んだ事をシェアすることを 大事にしている。 単なる「知識」をシェアするだけではなく、 それを「日々に生かす」大切さも伝えている。
ヨガコラム
Facebook





*

Kumi

RYT200/500


ヨガをはじめることとなったきっかけ
それは身体の気だるさ。


ヨガが今でも私の生活の一部になっている理由
それは身体のバランスが整うとこころのバランスも良くなるという実感。


ヨガが一生自分の一部分となると思うわけ
それは一日一日生きる生活の ”質” を常に引き上げ続けてくれると思うから。


 





*

Michie

RYT200
ヴァイクンタヨガ認定インストラクター
アナトミック骨盤調整ヨガ認定インストラクター


ヨガと出会ったきっかけは、睡眠障害に悩んでいた時に良いと聞いて始めました。
ヨガを始めてからは、掃除や生活空間が整っているほうが気持ちが落ち着くようになりました。
ヨガは私たちにたくさんの気づきと喜びを与えてくれます。
この気づきと喜びを一緒にシェアしませんか?





*

Megumu

RYT200


ヨガには持病のアトピーがすごく悪化した時に出会いました。
症状に対して劇的に効果があったわけではないのですが、続けていくうちに徐々に心身ともに丈夫になりました。
例えば、なんとなく気分が落ち込んだ時、必要なのはどういうヨガでしょうか?
私なら「胸を開く」ことを考えます。体が元気なら激しいポーズで、心も体も落ち込んでいたら回復のポーズで。なぜなら、気分が落ち込んだ時の体は普段と違います。肩が前に落ちて姿勢が悪くなっていたり、そのせいで呼吸が浅くなっていたりするからです。
胸を開いてやれば、息が入ってきます。呼吸が深くなって、頭がスッキリして、という体の状態の改善で、精神的にも良い効果があるかもしれません。
これを自覚的にできるようになりました。
ヨガを始めて変わったことは、何より体力がついたことです。
体力があるだけで生きることがこんなにも楽になるなんて!と驚いています。
私がヨガをはじめた時の目標が「普通に健康に生きること」でした。
今なんとなくの不調を抱えている人は、生活の中にヨガを取り入れてみると少し改善されるかもしれません。





*

Yuki

RYT200


2012年、沖縄在住時にヨガをはじめる。
現在は《生きている喜びを感じられる》をテーマに、ヨガや絵画、コンテンポラリーダンスの活動を続けている。


https://www.facebook.com/yuki.oshida4?fref=ts&__mref=message_bubble




開催イベント

108回スリアナマスカーラ

受付状況
受付中
開催日
12月9日
終了日
12月9日
開始時間
19:00
終了時間
21:00
参加料金
無料
担当講師
講師名
スタジオ
兵庫・姫路スタジオ
回数/日数
募集定員
40

[持ち物]

  • ヨガウエア・ヨガマット・お水・タオル等、その他必要と思われるもの
  • 更衣室がございます。
  • 寒さ対策の為のブランケットもご用意しています。

[イベントについて]


  • こちらは無料のイベントです。お申込フォームにある支払い方法にはチェックを入れずに送信くださいませ。





注目コンテンツ 受講講座リスト スクールリスト そのほかコンテンツ


2017 © OMYOGA. All Rights Reserved