実りの秋

2015/10/15更新

単位制だから自分のペースで資格取得可能

RYT200

平日・週末コース 短期集中コース バリ島短期コース
初心者も安心!ヨガインストラクターの資格である全米ヨガアライアンス(RYT200・RYT500)の資格取得がご自分のペースで

今年もこの時期がやってまいりました^^ 秋の収穫を神に供えて感謝する祭り。 私の地域では、すでに稲刈りが始まっています。 ちょうど体育の日が近づくと、朝から元気なおじいちゃんと、おばあちゃんの声。 それから、お手伝いをしようと実家に帰ってこられたのか、 いつもは聞こえてこない、大人たちの声、子供たちの声でにぎやかになります。 さらに、機械のゴンゴン、ゴロゴロ、ブーンという音が聞こえてきます。 私のことをよく知っている人は、 「自然と共に生きていますね」と言いますが、 この時期になると、毎日天気予報を見て、いつ仕事を休みにするのか、 家族と話し合います。 そう、この時期の予定は、「私の都合」だけでは、なかなか決められないのです・・・ なぜなら、 友人とあうとき、 電車が遅れてるから、ちょっと待っててくれる? と伝えると、ほとんどの場合、待っていてくれるでしょう・・・ でも、自然は待っていてはくれません。 「台風さん、今から稲刈りするから、ちょっと待っててね♪」 な~んて話は、聞いたことがありません。 「明日、網をはるから、どうか、イノシシさんこの場所には入らないでね♪」 とお願いしても、 逆にそのすきをついて、彼は、私たちの田んぼや畑の食物を食べにくるでしょう。 それが、自然。 その自然と向き合っている人たちがいて、 今、私たちは、たくさんの食物を手に入れることができます。 スーパーにいくと、たくさんの食物が並んでいて、代金を払えば、簡単に手に入ります。 だからこそ、忘れてしまいそうになる。気づかなくなることがある。 太陽や、水や、種や、土、肥料、微生物たち、そして、育てる人、収穫する人。 本当に、私たちは、たくさんのものに支えられている。 ナマステという言葉を知っていますか? インドの言葉で、簡単に言うと、「おはよう・こんにちは・こんばんは」 これ一つ覚えていれば、インドの旅で、便利です^^ ナマステは、ナマハ「尊敬する・感謝する・明け渡す・ゆだねる」+テー「あなたに」から成ります。 私は、ココロから、言いたい。 自然にナマハを。 実りの秋よありがとう^^

山林佑香里
AUTHOR山林佑香里
ヨーガのアーサナ、マントラ、ヴェーダーンタ、さらにアーユルヴェーダなど、様々な分野を 包括的に学び続けるため、定期的に、インドに行く。 同時に、学んだ事をシェアすることを 大事にしている。

無料説明会・見学会のご案内
ヨガインストラクター養成講座RYT200
申込随時受付中
新『 お得なパッケージ受講 』
RYT200オンライン
RYT500オンライン
365日ヨガ・メディテーション