マタニティヨガの資格

2019/02/01更新

単位制だから自分のペースで資格取得可能

RYT200

平日・週末コース 短期集中コース バリ島短期コース
初心者も安心!ヨガインストラクターの資格である全米ヨガアライアンス(RYT200・RYT500)の資格取得がご自分のペースで

OMYOGAのマタニティヨガの資格は、4つのコースにわかれています。

マタニティ理論>> :女性の身体/胎児の成長/妊娠時、出産後の身体/の理論
マタニティヨガ>> :産前のヨガ/呼吸法/瞑想/マッサージ/ヨガニードラ
マタニティリストラティブ>> :産前、産後にもつかえるリストラティブヨガ
産後ヨガ>> :産後のヨガ/瞑想

女性の身体に詳しい助産師が理論を、妊娠経験がり身体のスペシャリストであるOMYOGAの講師がアーサナや瞑想の指導にあたります。
ただただゆっくりしましょう。優しくしましょう。という内容はなく、なぜこれができてこれができないか?できない時はどのようにするのかなど、知りたいことをしっかり学んでいきます。
講座内では、3キロの水袋をセットした妊婦スーツをつけて、実際の妊婦時にどこまで手がのばせるか、立ち上がりや座る時にはどのような注意が必要かなど、細かく学んでいきますよ^^

それぞれ単発受講、セット受講ができます。
RPYTとして受講することもRYT500認定として受講することもできます。
ただし、RPYTとRYT500の両方に加算することはできません。もし加算が必要な時は2回受講することになります。

次は3月恵比寿校にて開講です。
セット受講の詳細はこちらから>>