MTY100 医師に聞くヨガの話 精神医学(動画型オンライン講座)

RYT500動画型オンライン 加算単位3.5H YACEP

RYT500/全米ヨガ アライアンス認定ヨガ インストラクター資格

MTYは、医療者・医療従事者・OMYOGA認定講師が、OMYOGA理論をもとにヨガを科学的に紐づけ発信しているメンバー構成のことで、MTY100はその講座の名称です。

MTY100とは
「MTY100医師に聞くヨガの話」「MTY100 解剖」「MTY100実践アライメントヨガ」「MTY100実践セラピカルヨガ」の4つにわかれ、心身トラブルの予防や緩和につながるヨガを提案しています。
MTYの活動は
「理論や実践の講座を通して、安全な指導法を伝えていく」ことと「安全な指導法であることを証明していく」ことです。その目的は「ヨガインストラクターの活動の道を守る(安全を保つ)」「医療の視点からみた安全なヨガの指導法を追求する」ことです。
本講座の理論をもとにした実践講座
本講座の前に受けておきたい講座

*講座内の情報はエビデンス作成に利用されます。ご了承ください

RECOMMENDED POINTS

こんな方におすすめ
補完・代替医療としてヨガを学びたい
ヨガの効果のウソやホントを知りたい
医学的な目線でヨガに取り入れるべき情報をもっておきたい
医師からの話を聞きたい
心の病について、精神科医ドクターからきちんと聞いてみたい
うつについて詳しく知りたい
PTSD、トラウマについて知りたい
ヨガセラピーに興味がある
心の病にヨガでできることとできないことをを知りたい

CURRICULUM

受講カリキュラム

ココロ:精神医学

わかりくいココロの問題を少しでもとらえやすく

わかりにくく、誤解もされやすい心の問題を紐解きます。ヨガでよく耳にするうつ、トラウマなどをとりあげ、少しでもとらえやすいよう必要なことを系統立てて説明します。

うつやトラウマという言葉の独り歩きを止めるためにヨガインストラクターに分かっておいて欲しい事

ヨガで心の病を克服する人は多いです。その一方でヨガで心の病を悪くする人もいます。その理由の一つは、心の病について正確な知識がないからです。だから、この講座では最低限知っておきたい知識を学びます。その上で、ヨガでできることできないことを考え、その可能性を皆さんと共有していきます。

日本初となる精神科医によるヨガと心の話

日本のヨガ界でこのようなひらけた講座は初の試みとなります。ヨガ歴に関わらず、心とヨガの結びつきを学びたい方は是非ご参加ください。

講座内で学べること

身近な精神疾患について(うつ・不安障害など)

心を病むとはどういうことか
原因は様々
発症の仕方
精神疾患と遺伝の話 不幸な歴史を踏まえて
病名の診断はとても難しい (うつを例に)
うつ病の種類
診断の仕方
治っていく経過
他の病気に関しても解説予定

治療について(内服、他)

薬の種類
効くの効かないの?
効くとはどういうことか?
内服はどれくらい効果があるのか?
内服を急にやめるとどうなる?
同じ薬を飲んでいると効かなくなる?

精神疾患の治療法としてのヨガのエビデンス 

メンタルヘルス分野でのヨガの立ち位置
内服と同様の効果があると言えるか?
何に効くのか?

今後勉強しておきたいこと・自律神経に関係する最新医学情報 

覚えておきたい新しいパラダイム polyvagal theory
概要
実臨床応用
ヨガとの関連
ビデオカテゴリー 所要時間時間

ビデオ① 中野輝基医師自己紹介
ビデオ② 第一部 
精神科総論:心を病むということについて
ビデオ③ 第二部 
気分障害(うつ)
ビデオ④ 第三部 不安障害
ビデオ⑤ 第四部 
ヨガの􏰄エビデンス
ビデオ⑥ 第五部 自律神経􏰄話1
ビデオ⑦ 第六部 
自律神経􏰄話2

ビデオ① 1分23秒
ビデオ② 26分41秒
ビデオ③ 23分24秒
ビデオ④ 24分08秒
ビデオ⑤ 28分02秒
ビデオ⑥ 20分11秒
ビデオ⑦ 17分30秒

医学的に根拠のあるものを用い、ヨガの伝統的な部分に光をてらし、現代のヨガへと発展した本講座があるのは、日本ではOMYOGAのみです。

MTYシリーズの再受講は、全て無料です。
(例1:整形外科医の話を受講済→整形外科医の話を再受講/無料)
(例2:整形外科医の話を受講済→精神科医の話を受講/新規申し込みのため有料)

難しそうだから、覚えられなさそうだから・・・そのようなことで悩んでる方はこの特典があることをお見逃しありませんように。

_TEXT SUPERVISION- テキスト監修 -

中野 輝基

  • 日本精神神経学会専門医・指導医
  • 日本老年精神医学会専門医・指導医
  • 精神保健指定医
  • Accessible Yoga Ambassador/Teacher
  • RYT200

略歴
2007年 千葉大学医学部医学科卒
2011年 順天堂大学精神医学教室で研鑽を積む
2016年 医療法人社団悠翔会で訪問診療専門の精神科医として就労

活動
2018年より医療とケアとヨガの概念を融合し、人種、性別、社会的背景に関わらずコミュニティーを作り健康格差を改善していく事を目標としたMEDCAREYOGA(メドケアヨガ)を設立し共同代表に就任。フレイルヨガ®をデイサービス、社会福祉法人等で提供している。

実績
フレイルヨガ®を高齢者アクティビティディレクター全国大会で実演

https://www.medcareyoga.com

MTY生徒にメッセージ
メンタルヘルスの領域でヨガの必要性は非常に高まってきています。MTYを通じて皆さんの漠然とした理解がよりクリアになる事を嬉しく思っています。よろしくお願いいたします。

PRICE

受講料金
受講料 18,000円(税抜)
参加資格 RYT200取得者・医療者・医療従事者
MTY100 解剖学を受講修了生・MTY100解剖全講座終了者
特典 差額お支払いで対面講座再受講料無料
備考 ※YACEP対象講座
「AP:解剖学と生理学」カテゴリに含まれます。

※RYT500加算対象講座

【動画視聴期限】

期限なし

注:RYT500へ加算される場合は2021年12月31日までの視聴となります。

【動画のお届け方法】

動画視聴できる動画サイトURL、および個人ID・パスワードにつきましては、お支払い完了後にメールにてお送りします。お受け取り頂きましたメールは大切に保管をお願いします。

【RYT500としてのプラクティスカードへの記載方法】

RYT500へ加算希望の場合は後購入後その旨を事務局までお知らせください。記載記載方法をご案内いたします。

【購入後の取り消しおよび返金】

お支払い後のキャンセル及び返金は一切できません。

【参加者の声】

参加者による声(MTY100 OMYOGA認定講師の声)
参加者による声(MTY100 参加者の声)
第1回目の講座の様子を掲載しました>>
現役医師へインタビューヨガと医療の可能性 vol.1 (中野輝基先生)>>

 

APPLICATION

本講座へのお申し込み

    申し込み講座
    氏名
    ふりがな
    ローマ字

    *修了書に記載される氏名です。本名と異なっても構いません。

    電話番号
    メールアドレス

    *アドレス入力に間違いがある場合、申込メッセージは受取できず予約扱いとなりません。入力ミスにご注意下さいませ。携帯キャリアメールアドレスはできるだけ使用をお控えください。こちらからの返信が届かない場合があります。また携帯メールをお使いの方はドメイン解除してください。

    メールアドレス(確認)

    *入力間違いを防ぐため、お手数ですが再度メールアドレスを入力してください。

    住所

    郵便番号:

    都道府県:

    市町村区:

    番地:

    ビル・マンション名(建物名):

    支払い方法
    現金ご一括現金分割クレジットカード決済

    *クレジットカード決済をお選びの場合、本フォームからお申し込みの後、決済通知をお送りします。

    *マスター・ビザが利用可能です。

    開講情報をどこでしりましたか?
    インターネット検索ヨガジャーナルSNS(Face Book)SNS(Line)SNS(Instagram)SNS(その他)紹介見学会・説明会その他

    ▼「その他」にチェックをされた場合、下記に具体的な場所・ご紹介先などをご記入ください。

    免責同意および動画視聴システム利用規約

    この免責同意および利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社ジョンスピークス (以下「甲」という)が販売する動画視聴システム利用(以下「本システム」)の基本事項に関して、その利用条件を定めるものとします。 動画視聴システム利用申込者(以下「乙」という)は本システムの利用を申込むにあたり、本規約に合意するものとします。

    第1条(動画視聴期限)

    期限なし
    注:RYT500へ加算される場合は2021年12月31日までの視聴となります。

    第2条(購入後の取り消しおよび返金)

    お支払い後のキャンセル及び返金は一切できません。

    第3条(禁止事項)

    1. 乙は本サービスの利用にあたり次の行為をしてはならないものとします。

    ①甲または第三者の著作権を侵害する行為、或いは侵害する恐れのある行為。
    ②甲または第三者の財産またはプライバシー等を侵害する行為、或いは侵害する恐れのある行為。
    ③甲または第三者を誹謗中傷または名誉もしくは信用を毀損する行為、或いはその恐れのある行為。
    ④甲または第三者に不利益または損害を与える行為、或いはその恐れのある行為。
    ⑤不正アクセス行為の防止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第234 条の2)に該当する行為をはじめ法令に違反する行為もしくは法令違反に結びつく行為、 またはその恐れのある行為。
    ⑥甲及び他人のコンピューターに対して不正な操作を行う行為。
    ⑦ 登録情報に虚偽の内容を登録する行為。
    ⑧甲が乙に対して発行した専用ユーザーID 以外のユーザーID を用いて本サービスを利用する行為。
    ⑨本サービスの一部または全てを甲の書面による承諾なしに第三者に提供する行為。
    ⑩本サービスの一部または全てを甲の書面による承諾なしにレコーディングする行為。またはそれを用いて改変する行為。
    ⑪営利目的の有無に関わらず、第三者に貸与、譲渡、担保設定をする行為、またはそれに類似する行為。

    2. 乙が、本条第1項に違反して、甲に損害が生じた場合、乙は、甲に対して、その損害を賠償する責任を負うこととします。

    第4条(権利の帰属)

    本サービスに関する特許、著作権、ノウハウ及びその他のすべて の知的所有権は甲に帰属します。本規約のもとで明示的に許諾される権利を除き本サービスに関する甲のいかなる権利も乙に対して許諾されず、本サービスに関する甲のいかなる権利も乙に対して譲渡されません。

    第5条(免責事項)

    1. 甲は、事由の如何に関わらず、本サービスにおける全ての情報の消滅に起因して発生した損害については責任を負わないものとします。
    2. 本サービスの利用に関連して、乙が第三者に損害を与えた場合、または乙と第三者の間で紛争が生じた場合、甲は乙および第三者に対して責任を負わないものとします。但し、当該損害または紛
    争が甲の責に帰すべき事由による場合は、この限りではありません。
    3. 甲は、次のいずれかが発生した場合、乙に対して責任を負わないものとします。
    ①甲指定のサーバに登録された電子メール、電子メールアドレスその他の各種データの消失、流出、改ざん、文字化け等。
    ④乙のマスター管理者ID、パスワード、また、乙が設定する管理者、視聴者の登録情報が第三者に漏洩し、第三者に利用されたことで乙に発生した損失、損害。
    ⑤その他本サービスに関連して乙および第三者に発生した一切の損害。なお、乙が本サービス利用したことにより生じた身体の故障、または本サービス内容をもとに実践して生じた身体の故障をふくむ。

    第6条(権利譲渡の禁止)

    乙は本サービスを受ける権利を甲の書面による承諾なしに、第三者に貸与し、譲渡し、または担保提供する等の行為をすることができないものとします。

    お問い合わせ


    無料説明会・見学会のご案内
    ヨガインストラクター養成講座RYT200
    申込随時受付中
新『 お得なパッケージ受講 』
    RYT200オンライン
    RYT500オンライン
    365日ヨガ・メディテーション