【YACEP】とは‟Yoga Allaiance Continuing Education Provider” の略で、「継続教育プロバイダー」という意味です。
ヨガアライアンスから認定を受けているRYT指導者のための継続教育を、講座やワークショップ、コースなどで提供するプロ講師のことです。

ヨガアライアンスから認定を受けているRYT指導者は、毎年更新があります。

(※登録している場合)→ 3年ごとに定められた継続教育時間をクリアする必要があります。

アライアンスが定めている更新の必要条件

継続教育登録から3年以内に①45時間のクラス指導+②30時間のトレーニング

①45時間のクラス指導は、3年以内に合計45時間のレッスンを行うこと
②30時間のトレーニングは、全米ヨガアライアンスYACEP(継続教育機関)のライセンスを持つ講師が主催する講座・WS・コースで合計30時間の勉強すること

Recommended pointNo1
RYTの資格を持つ人は、 【YACEP】がついたクラスを受講すると、上記のヨガアライアンスの規定時間に計上することができ、ライセンス更新時に役立ちます。
Recommended pointsNo2
OMYOGAでは【YACEP】とついている講座を受講すると、ヨガ知識のブラッシュアップや新知識の取得、また自分自身の指導クラスにも役に立ちます。
Recommended pointsNo3
【YACEP】のついた講座・WS・コースは基本はRYT有資格者のためのクラスですが、RYT有資格者ではない方ももちろんご参加いただけます。

COURSE LISTS

開催講座一覧

受付中の講座はありません

現在受付中の講座がない場合でもLINE@でお友達に追加していただくと新しい講座が開設・受付開始されたときにお知らせを受け取ることができます。ぜひご利用ください。

友だち追加