RYT200短期集中

▪️RYT200の短期集中取得講座は特にこのような方にオススメ▪️
☆仕事を辞めて、自分のための時間ができた。
☆大学卒業にあわせ就職前にヨガ資格をとりたい。
☆最短で質の高いヨガ資格をとりたい。
☆期間は短いけれど、その分集中してしっかり学びたい。
☆日本から少し離れ、日常とはことなる環境で学びたい。(バリ)

OMYOGAのRYT200短期集中は、全21回の講座です。
バリ・京都・東京と国内外の様々なエリアで開催されています。
(短期集中講座については、他のエリアでの開催も検討中です)

 

短期間で集中して勉強する魅力は、ヨガを学ぶ時間にどっぷり浸かれること。
そうすることで、学びの質があがります。
知識の消化不良を心配する声をたびたびききますが、例えば週一通学よりもむしろ短期間で集中して学べるので、知識を吸収することができると好評です。

 

短期コースのもう一つの魅力。 それは参加者が様々なエリアから集まることです。もちろん、国内それぞれの県から海外在住の方まで。一度に多彩な仲間が出来るのも魅力です。参加者の年代も10代後半から70代までとさまざま。それぞれの違う人生のステージにおいて活動されている方と触れ合い、一緒に学ぶことができる機会を持つことは、人生において宝物になるはずです。

お申込みはこちらから

RYT200とは

RYT200とは、Registered Yoga Teacher(登録ヨガティーチャー) の略。ヨガの資格として一般的に広く知られています。

RYT200規定時間
  • アーサナのテクニック、トレーニング、実践 100H
  • クラス指導のための教育方法論 25H
  • 解剖学と生理学 20H
  • ヨガの哲学/倫理/ライフスタイル 30H
  • 練習 10H
  • 残り15Hを上記課題に割り当て

RECOMMENDED POINTS

こんな方におすすめ

OMYOGAには、OMYOGAを卒業された方の紹介で受講される方がたくさんいらっしゃいます。
他スクールで卒業した皆さんからも高い評価をいただいてます。

一流講師から学びたい方
本格的なヨガを学びたい方
ヨガを生活にとりいれたい方
卒業生からの評価が高いスクールを選びたい方
すでにRYT200をとったが、スキルの面で不安がある方
仕事をするために、スキルとビジネス面で即戦力がほしい方
自分のためにヨガを学びたい方
卒業後も繋がりがほしい方
RYT200 CURRICULUM

RYT200 カリキュラム

OMYOGAのRYT200カリキュラムは、ここでしか学べない5つの繋がりあるヨガを学びます。

【アーサナ体位・ヨガスタイル】

解剖学をもとに、中立という姿勢を軸に学びます。様々なヨガスタイルの中でも科学的に根拠がもたれた内容で、初心者はもちろんヨガ経験が豊富な受講生や医療従事者からも定評のスタイルです。

お申込みはこちらから

RYT200 RECOMMEND POINT

OMYOGAの7つのポイント

日本国内で何十というスタジオがある中でOMYOGAのRYT200が選ばれるには理由があります。実際の他校との違いを明確にするには受けてみるのが一番ですが、一般的な情報をここに 記載します。OMYOGAなら安心、納得してインストラクターを目指せます。

1169人

アライアンスへの日本国内のRYT200認定者

174人

アライアンス登録者のうちOMYOGA卒業生の人数

※2018年4月時点

OMYOGAは、日本では早い段階でヨガアライアンス認定校に指定されました。 現在は一流の資格を取得できるヨガスクールとして全国エリアに広がっています。 さらには、年間卒業生の輩出数がトップクラスです。

*2018年4月 ヨガアライアンス登録認定者数による

OMYOGAの受講料は、全米ヨガアライアンスの本国であるアメリカで取得するのと同等の価格です。 受講価格は 390,000円(税抜)(7冊テキスト代金含む/2018年3月現在) 高すぎず安すぎず、必要なものを全て入れ込んだこの価格は適正です。

アーサナ (ポーズ)

正しい形を知りヨガによる怪我を予防、 しなやかな体づくりを目指す

・86種類のポーズ
・約40種類のバリエーションポーズ
・サンスクリットポーズ名 /メインの動き / 効果 / 注意・禁忌 / コレクトアライメント / ミスアライメント / アジャスト法 / プロップス使用法 /軽減法
クラス構成・指導法

卒業後すぐにインストラクターができるスキルを取得

・クラス構成法、指導法
・5つのヨガクラスの作成、指導 OMYOGA/ハタヨガ/ヴィンサヨガ/ハタ・ヴィンヤサヨガ/リラックスヨガ/オリジナルヨガクラス(骨盤ヨガ、姿勢美人ヨガ、アロマヨガなど)
ヨガ哲学

初めて知る世界観、不思議だけど楽しい神秘の扉を開く

・スピリチュアルワードの解説
・インドの宗教観、哲学観
・5つのマントラ
ヨガ解剖学

初めてでも大丈夫、体のことにどんどん詳しくなる

・代表的な骨格、筋肉、関